まとめエクシード

ダイエット効果のあるお酢、中華にかける??実はかけない人のほうが多かった!

中華と言えばお酢!・・・その常識間違ってますよ!

>

中華料理

中華に合う調味料といえば、お酢!!!
中華料理店に行けば必ずと言っていいほど、テーブルの上にお酢が置いてありますよね!
少しかけるだけで料理の味を変えられるので、元々の味と酸味のある味で二度楽しめます。

それにお酢は身体に良いことで知られていますよね♪
お酢ダイエット」というものがあるほど、健康的なんです!!

だけどあのお酢ってどれくらいの人が使っているんだろう・・・と思ったことはありませんか?
お酢をかける定番の中華料理は餃子や小籠包などがありますが、それ以外の料理にもみなさんかけるんでしょうか。

そこで今回、全国の男女に中華料理にお酢をかけるのかアンケート調査を実施しました。

(アンケート対象:全国の10代~60代以上の男女)

目次

中華にお酢をかけない人がこんなに?!
中華にお酢をかける理由は、脂っこいから!!
中華にお酢をかけない理由は、お酢が苦手だから!!
気分や料理によってかける理由は、お酢の合う合わないを考えている!!

中華にお酢をかけない人がこんなに?!

中華にお酢かける

*アンケート結果

23.9% お酢をかける
59.7% お酢をかけない
16.4% 気分や料理によってはお酢をかける

なんと、中華料理にお酢をかけない人が59.7%もいました!!
確かにお酢をかけると酸味が増すので、酸味が苦手な方はお酢をかけないのかもしれません。
それにお酢をかけることでお酢を基調とした味に変わってしまいます。
しかし、餃子などの中華料理にはお酢をかけることが当たり前だと思っていただけに、こんなにもお酢をかけないと回答した人がいたのは意外な結果だったと言わざるを得ませんでした。

続いて、お酢をかける、またはお酢をかけない理由についてみていきましょう!!
その回答で、今回のアンケート調査の結果が納得いくものになるかも・・・??

中華にお酢をかける理由は、脂っこいから!!

・お酢をかけたほう風味と味が出て美味しいから(20代/女性)
・味に途中であきるから(30代女性)
・油っこさが軽減されて、さっぱりと食べられる気がするから(40代/女性)
・酢が好きなのと、さっぱりたべやすくなるから(40代/女性)
・中華に酢は欠かせない! 特にビーフン(焼も汁も)には、酢が合います(40代/女性)
・さっぱりして、おいしいから(50代/女性)
・お酢が好きで中華がおいしくなるから(10代/男性)
・お酢をかけることによって違った味を楽しむことができるから(20代/男性)
・もともと酢が好きということと、酸味が甘みを引き立てると思うから(30代/女性)
・味がまろやかになるので(30代/男性)
・油っこい料理が多いので酢をかけるとサッパリするため(50代/男性)
・美味しくて健康的(50代/男性)
・半分食べた後に酢をかける、二度味が楽しめる(60代以上/男性)

お酢

このように、中華料理にお酢をかけると回答した方は、
「お酢が好き」「さっぱりする」「健康的」「味が変わって楽しめる」「味に深みが出る」などの理由が多くありました。
中華料理は脂っこいものが多いので、お酢をかけてさっぱりさせたり、味をマイルドにさせたくなるのかもしれませんね。

中華にお酢をかけない理由は、お酢が苦手だから!!

・すでに味がしっかりしているから(20代/女性)
・すっぱいのはあまり得意ではないから(30代/女性)
・素材の味を味わいたい(30代/女性)
・味が変わってしまうから(30代/女性)
・一度、かけたことがあったけれど口に合わなかった(30代/女性)
・実家でお酢をかける習慣がないまま育ったためか、必要性を感じない(30代/女性)
・酸味が合わないから(50代/女性)
・料理そのものの、味を楽しみたいからです(20代/男性)
・酸っぱいのが苦手なので(30代/男性)
・中華は特にだが、既にいろんな調味料が入っている(30代/男性)
・出てきた時の味のままで十分だからです(40代/男性)
・酢が苦手だから。最初から味付けとして使われているものには抵抗はないが(50代/男性)
・せっかくの素材や味付けが台無しになるから(50代/男性)

お酢をかけない最も多かった理由はいたってシンプル。
その理由とは、「お酢が苦手だから」というものでした。
意外とお酢が苦手な方が多くいることが伺える結果ですね。
お酢が苦手な人にとっては、中華料理に限らず料理にお酢を入れるなんて考えられませんよね!
また、「中華料理はしっかり味がついている」「元々の味を楽しみたい」などの理由も多く集まりました。

気分や料理によってかける理由は、お酢の合う合わないを考えている!!

・さっぱりするから場合によってはかける(20代/女性)
・脂っこさを中和したい時にはかけたりするが、ちょうどいいときはかけない(30代/女性)
・お酢が合う料理と合わない料理があるから(30代/女性)
・餃子はかけるとさっぱりおいしい。中華でひとくくりにお酢は使わない(40代/女性)
・ニンニクの効いた餃子にはかけたいけど、シュウマイにはかけない(40代/女性)
・スーラータンメンは酸っぱければ酸っぱいほど美味しいと感じるので(40代/女性)
・お酢が合うものとそうでないものを考えて使い分けています(40代/女性)
・料理によってお酢があうもの合わない物があるから(20代/男性)
・普通のチャーハンじゃ物足りないので(30代/男性)
・あんかけ焼きそばとかかけて食べれば味の変化でよりいっそう美味しいから(30代/男性)
・餃子にはかけます、肉まんはたまにかけます。料理によって変えます(40代/男性)
・酢が添えられている物はかける(60代以上/男性)

特にお酢をかける料理で多かったのは「餃子」「肉まん」「あんかけ」「ラーメン」でした。
確かに、これらの調理にはお酢をかけるイメージが多いですよね!

好き嫌いで分かれるお酢事情

中華街 中華料理

今回のアンケート調査はいかがでしたか??
お酢が好きな人は気分や食べ物による場合もありますがかける、お酢が嫌いな人はお酢との相性の良い中華料理でもかけないということが分かりましたね!!
健康的だと知られているお酢ですが、苦手な方も多くいるんですね!!!

あなたがよく行く中華料理屋さんに置いてあるお酢も、実はあまり使われていないかも・・・?!


 

 

Sponsored Link