まとめエクシード

疲れが取れない方必見!【疲労回復方法まとめ】実は食べ物が重要だった!?

一番効果のあった疲労回復方法は睡眠?マッサージ?サプリ?食事?

>

こんにちは!メディアエクシードです(`・ω・´)ゞ
だいぶ久々になってしまいました💦
最近はめっきり寒くなってしまいましたが、皆さん風邪などは引いていませんか?

疲れが取れない 女性
もうすぐ年末。
仕事も追い込み、忘年会で飲み会続き…疲れが溜まりやすい時期ですよね。
疲れが抜けないと、仕事も捗らなかったり体調を崩したりしてしまいます。

そこで今回のお題は、「今までで一番効果があった疲労回復方法」についてです♪
全国のみなさんにアンケートをしてみました!!
結果の発表とともに、オススメの疲労回復方法についてもご紹介します(*’▽’)

まずはアンケート結果発表!

まずは最初に、アンケートの結果を発表しちゃいます✨

アンケート結果

1位・・・寝る(104票)
2位・・・温泉・お風呂に浸かる(36票)
3位・・・マッサージする(27票)
4位・・・栄養剤・ドリンクを飲む(25票)

アンケート対象:10代~50代以上の全国の男女200名

◆疲れを取るにはやっぱり「睡眠!」

疲労回復 睡眠 寝る
堂々の第1位は「寝る」でした!!
やはり疲れを取るには寝るのが一番なんですね😍
それではみなさんの意見を見てみましょう。

  • 自分の体に合った布団で、朝日の当たる場所でひたすら寝る。 (40代/女性)
  • 目覚ましをかけず時間を気にせず爆睡 (30代/女性)
  • 十分な時間の睡眠以上に効果的な疲労回復方法はありません。 (30代/男性)

やはり、「ひたすら寝る」「いつもより長い時間寝る」という意見が多かったです。
疲れた時は、とにかく体を休めてあげることも大事ですよね😊
身体は動かさなければ休憩になりますが、脳は寝ている時だけ休むことができます。
パソコンやスマートフォンの普及で、日中脳はフル稼働状態なので、たくさん睡眠を問って休ませてあげましょう。

◆体が温まる!第2位は「温泉・お風呂に浸かる」!

風呂 入浴 温泉
疲れたとき、「温泉にゆっくり浸かりたいな~」と思うことありますよね!
温かいお湯にのんびり浸かると、身体の疲れが取れていくような気持ちよさを覚えます。
また、気分もリフレッシュできますね(^^♪

  • ぬるめのお風呂にゆっくりと浸かって、8時間くらい睡眠をとる。 (30代/女性)
  • 温泉にゆっくり浸かって、しっかり寝ると気分も疲れも取れます。 (30代/女性)
  • 少しぬるめのお湯に20分くらいつかる (40代/男性)

ここで、疲労回復に有効な入浴方法をご紹介します!

(1)38~40℃のお湯にゆっくり浸かる

40℃以上の熱いお湯に浸かるより、ぬるめのお湯にゆっくり浸かるほうが疲労回復に有効です。
リラックス状態である副交感神経を優位にさせるには、熱いお湯は不向きです。

(2)眠る1時間前に入浴

副交感神経を優位にしたまま布団に入ると快眠が期待できます。
アンケートでも1位だった「睡眠」に気持ちよく入るため、
眠る1時間前くらいに入浴するのが良いでしょう😊

(3)30分程かけてゆったり

入浴 お風呂 マッサージ
38~40℃のぬるめのお湯に30分ほど浸かるとGOOD!です。
お風呂に浸かりながら脚などをマッサージするのも良いですね!
お湯の温かさで血行が良くなり、水圧によってマッサージ効果もあります。
毎日ゆっくり湯船に浸かると、次の日に疲労を持ち越さなくて済むかもしれませんね♪

◆体をほぐしてリラックス!第3位「マッサージ」

マッサージ 疲労回復
第3位は「マッサージをする」でした。
マッサージによって、体に蓄積された老廃物を排除することができます。
また、凝りが解消されて血行も良くなるため、疲労回復に繋がるのです。
マッサージに関して、こんな意見もありました!

  • お風呂に入ってからマッサージをする (10代/男性)
  • 寝る前にマッサージしてもらうと、次の朝起きた時疲れも取れて気持ち良く起きれます。 (20代/女性)
  • 背中や肩のマッサージを専門の人にしてもらった。 (30代/女性)

マッサージ+お風呂、マッサージ+睡眠といった組み合わせが多かったです。
併用技も良さそうですね♪

◆疲れた時のおとも!第4位は「栄養剤・ドリンクを飲む」

サプリ ビタミン
今はたくさんの種類のドリンクがありますね!
そんな中で、多かった意見をご紹介。

  • サプリはビタミンBの入ったものを選んで飲んでいます。 (40代/女性)
  • ユンケルなどと一緒に、ビタミン剤の錠剤を一緒に飲むとよくなる。 (50代/男性)
  • 夜にチョコラBBローヤルを飲んで寝る。 (30代/女性)

ビタミン重視のサプリメントや、有名なドリンクを飲んでいる方が多数。
私も、ビタミンをサプリメントで摂取しています。
ビタミン系やタウリンが入っているドリンクは寝る前に飲むのが効果的です。
逆に、カフェインが入っているものは朝起きた時に飲むのが良いですよ!
カフェインの入ったものを寝る前に飲んでしまうと、覚醒効果があり眠りに入りにくくなってしまいます。

オススメな疲労回復法!

それでは、ここで効果的な疲労回復方法について紹介します☆

◆栄養バランスの良い食事を摂る

食事 バランス 疲労回復
疲労回復のためには、食事は重要です。
偏った食生活を続けていては、疲れも抜けきりません。
忙しくて疲れている方こそ、ジャンクフードに頼らず栄養たっぷりの食事を摂りましょう!
疲労回復によいといわれている食べ物は、豚肉や柑橘類が代表的です。
豚肉には、疲れに効くビタミンB1が多く含まれており、エネルギー源でもある炭水化物をエネルギーに変える役割があります。
そんな豚肉と一緒にクエン酸を摂取すると◎!!
クエン酸は柑橘類に多く含まれています。合わせて食事に取り入れたいですね♪
バランスの良い食事を摂るのが難しい状態であれば、マルチビタミンやミネラルを補給するサプリメントを使うのも手です。
肉体疲労には「アミノ酸」、食事が偏っていたら「マルチビタミン・ミネラル」がオススメですよ☆

◆入浴とストレッチで肉体疲労を取る

ストレッチ 寝る前
先ほど記載したように、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かり、体をリラックスさせた後
ストレッチ・マッサージで体をほぐしてあげましょう。
体が温まり、ほぐれたところでお布団に入ると熟睡できるかもしれません(^^♪
気持ちの良い睡眠で疲労を回復するために、その導入として上記のことを試してみてくださいね!

目指せ!疲れ知らずな体♪

女性 疲れ ストレス
いかがでしたか?
これから疲れもストレスも溜まりやすい時期になります。
「最近疲れてるなぁ」と感じる方は、是非紹介した方法を試してみてくださいね!
体を冷やさないように気を付けながら、毎日元気に過ごしましょう(‘ω’)ノ 少しでも体調が悪いときは、無理せずゆっくり休んで年末を迎えましょう☆

Sponsored Link