医療に関するアルゴリズムの大変動!健康アップデートとは?

医療・健康分野に大きな影響を与えた健康アップデートとは?

>

  • 公開日2019年6月25日
  • 更新日2019年8月20日

健康アップデートとは、医療・健康分野の検索結果を改善するGoogleアルゴリズムの1つです。

このアップデートは、日本国内のみに適応され医療・健康といった分野の検索結果が大きく変動しました。

なぜ、このようなアップデートをGoogleは試みたのか、健康アップデート以前にはどのような問題があったのでしょうか?

今回は、医療に関する健康アップデートについて紹介していきます。

健康アップデートとは

野菜

健康アップデートとは、2017年12月に実施された「医療・健康」に関する検索結果の向上を目的としたGoogleアルゴリズムのアップデートです。

毎日膨大に検索されるとても大きなジャンルで、その影響は非常に大きいものでした。

健康アップデートが与えた影響は非常に大きく、医療・健康に関するコンテンツを作成したアフィリエイターなどに大きなダメージを受けたと言われています。

医療・健康分野のサイトが抱えていた問題

紙

健康アップデートによって医療・健康に関するコンテンツの量より、質が求められる検索結果へと改善されました。

では、健康アップデートが行われる以前は、どのような問題があったのでしょうか?

ここでは、医療・健康分野のサイトが抱えていた問題について紹介していきます。

質より量

健康アップデート以前は、質より量が重視され、信頼性に欠ける医療系のページが検索結果で上位になることが多く見受けられていました。

そのため、関連キーワードを詰め込むなど、ユーザビリティの低いSEO対策が行われ問題視されていました。

信憑性のないまとめ記事

医療・健康に関するコンテンツは、人の命に関わるコンテンツです。

それにも関わらず、出典元も曖昧で信頼性に欠ける記事が大量に生産されました。

そのためコピーコンテンツやでたらめな内容などでアクセス数を稼ぐ悪質なアフィリエイトサイトも作られていました。

健康アップデートの影響

医療用はさみ

医療・健康といった大きなジャンルで健康アップデートは、どれほどの影響力があったのでしょうか?

ここでは、健康アップデートの影響を受けたジャンル、どのようなサイトが検索結果の順位を上がり、下がったのかを紹介していきます。

健康アップデートはどれほど影響を与えたのか

健康アップデートは、医療・健康分野を扱ったサイト全体の60%にも影響を与えました。

60%ですから当然検索結果も大きく変わりました。

上位に来ていたまとめサイトなどの順位が軒並み下がり、上位には医療機関が経営するサイトが表示されるようになりました。

健康アップデートの影響を受けたジャンル

実際に健康アップデートの影響を受けたジャンルは、どのようなものなのでしょうか?

健康アップデートの影響を受けたジャンルは次のようになります。

□ 医療(病院、耳鼻科、歯医者etc)
□ 健康(マッサージ、整骨院、針治療etc)
□ 美容(エステ、コスメ、ヘアケアetc)
□ 健康美容グッズ販売(青汁、ホワイトニング、酵素ドリンクetc)

医療、健康といった直接的に関わりのあるジャンルだけではなく、美容や健康美容グッズの物販サイトなども大きく影響を受けた言われています。

健康アップデートで順位を下げたサイト

大きく影響を受けたのは4つのジャンルとなります。

健康アップデートで多く順位を落としたサイトは、次のようになります。

□ 信憑性のないサイト
□ 専門的な知識が掲載されてないサイト
□ まとめサイト
□ キュレーションサイト

健康アップデート以前は、信憑性性のないサイトや専門的な知識が掲載されていないサイトが上位に表示されていましたが、健康アップデートの実施以降、信頼性に欠けたユーザビリティの低いサイトは軒並み順位を落としました。

健康アップデートで順位を上げたサイト

順位を上げたサイトとは、どのようなものなのでしょうか?

健康アップデート以降、順位を上げたサイトは次のようになります。

□ 医療機関が経営するサイト
□ 医療従事者や専門家が経営するサイト
□ 実店舗を持っているサイト

専門的な知識を持っており、医療従事者などが書いた信頼性の高いサイトが評価されるようになりました。

医療・健康サイトのもたらした良い変化とは?

リップと亀

健康アップデートが施行されて以降、医療・健康分野のサイトはどのように変わったのでしょうか?

先述でも述べましたが、医療従事者などの信頼性が高く専門的な知識を得ている人、もしくは公的な機関が経営するサイトが上位に上がるようになりました。

つまり、信頼性やユーザビリティのあるコンテンツがGoogleアルゴリズムに評価されるようになりました。

健康アップデート以降、ユーザーは信頼性のある情報を得やすくなったと言えるでしょう。

健康アップデートのSEO対策

野菜

健康アップデートによって、信頼性のあるWebサイトが上位に表示されるようになりました。

医療従事者でなくても医療・健康分野で検索結果の上位を目指す場合、これから紹介する内容に気を付けてコンテンツ作成をしましょう。

監修を付ける

医療・健康といった分野の専門的な知識を学ぶのは、なかなかハードルが高いかと思います。

信頼性の高いコンテンツにするために専門家の監修を付けることが重要になります。

どの病院のどの先生に監修してもらったのか、きちんと明確に記載するのを忘れないようにしましょう。

質重視

ユーザーにとって有益となるユーザビリティの高いコンテンツを作るようにしましょう。

有益性のないコンテンツを大量生産しペナルティを受けるより、少なくても有益な情報を載せることが大事になります。

しかし、人気の医療・健康ジャンルで検索結果の上位を目指す場合、一定の量も必要になるため質・量ともに充実したコンテンツ作成を心掛けましょう。

これから注目されるYMYL

YMYLという言葉をご存知でしょうか?

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語で、Googleの検索品質評価ガイドラインでは「将来の幸福・健康・経済的安定・人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」表しています。

YMYLに関するコンテンツは、次のようになります。

□ お金に関するコンテンツ(投資・税金・年金・保険)
□ 医療に関するコンテンツ(健康・薬・精神疾患)
□ 災害に関するコンテンツ(地震・火災・国際的な災害)
□ 法律に関するコンテンツ(親権・離婚・遺言書の作成)

Googleは金銭面、生活面に関わるコンテンツの質を重視しています。

このジャンルに関する信頼性の無いサイトには、厳しい判断が下される傾向があります。

健康アップデート|まとめ

健康アップデートとは、「医療・健康」に関する検索結果の向上を目的としたGoogleアルゴリズムのアップデートです。

健康アップデートにより、大量生産されたまとめサイト・信頼性・有益性・専門的知識が足りない個人のサイトなどが順位を大きく下げる結果になりました。

検索結果の上位を目指すには、信頼性のある質を重視したコンテンツ作成を目指しましょう!

By


Sponsored Link