Googleストリートビュー撮影代行・MEO対策サービス

Googleストリートビュー撮影代行・MEO対策サービスのページです

>

Googleストリートビュー

こんにちは、メディアエクシードです。
皆さんは、Googleストリートビューを使用したことはありますか?

Googleマップ内に搭載されている機能で、マップ上をまるで歩いているかの様な間隔で景色を見ながら目的地に向かう事が出来る機能です。

そんな便利なGoogleストリートビューにGoogleストリートビュー(屋内版)という機能が追加されていることをご存知でしたか?
今回はお店や、企業の間で話題となっているGoogleストリートビュー屋内版のサービスについてご紹介いたします。

目次

Googleストリートビュー(屋内サービス)とは?

Googleストリートビューとは、任意の場所に行きたいときに使用すGoogleマップ内の機能で、世界の道路沿いの風景をパノラマ写真で閲覧できる機能を指します。
パノラマ写真を見ながら、目的地の正確な情報を知ることができたり、周りの雰囲気と状況を知ることができます。
最近では、Googleストリートビューを見て、世界旅行をするバーチャル旅行なんかも人気です。

Googleストリートビュー屋内版は、店舗やオフィス内部など施設の中を360°パノラマ写真で見ることができるサービスです。
施設の中を360°見渡すことができるので、インターネットからその場にいるようなバーチャル体験をすることができます。
ユーザーが施設内の雰囲気や、内観を確認することができることで、その場に行きたいと思わせる今、ビジネスツールとして大注目されているツールです。

先ずはサンプルとして『名古屋城の本丸御殿』をご覧ください。

このように、施設やお店、企業や医療施設等、様々な場所にも対応しており、今まで外観しか見れなかった場所をより魅力的にご紹介することができます。

詳しい資料はコチラ

こんな施設・企業におすすめのサービス

Googleストリートビューは、来店誘致・施設紹介・リクルーティングなど、様々な活用方法があり、色々な業種の方におすすめできるサービスです。

 

・飲食店
・ホテル等宿泊施設
・ウエディング
・美容関係
・病院やクリニック
・ジムやスポーツスタジオ
・アミューズメント施設
・小売り店
・教育やスクール

 

詳しい資料はコチラ

Googleストリートビュー(屋内版)を作成するメリット

Googleストリートビュー(屋内版)を導入することで、次のような企業メリットが考えられます。

メリット

  1. ②Google検索結果の最上位にて無料でPR可能
  2. ③自社HP・ブログ・SNS等に簡単に設置できる
  3. ④訪日外国人に向けてのPRが可能
  4. ⑤他社との差別化が図れる
  5. ⑥営業ツール・人事や採用としても活用できる

それぞれのメリットについて詳しくご紹介していきます。

①絶大な集客効果

集客

Googleストリートビュー屋内版を導入することで、多大な宣伝効果があると言われています。

Google社の調査によると、Googleストリートビュー導入後は文字情報のみのサイトに比べて予約数が約2倍に増えるという結果があります。
ストリートビューを導入することによって、施設の魅力がユーザーに伝わりやすく、興味関心を集めた結果このように集客増加を図れます。
実際に、Google社が実施した『行こうと思っているお店にストリートビューが入っていてほしいか』というアンケートに対し、67%ものユーザーが『希望する』と回答しました。
このように、Googleストリートビューの需要は高まっているのです。

また、施設の情報をWEB上でしっかり確認できることから施設の大きさや情報に対するお問い合わせが激減!対応時間の2割が削減されたとの報告もあります!

②Google検索結果の最上位にて無料でPR可能

検索上位

世界の検索エンジンのシェアの7割Googleが占めており、いまやWEB対策=Google対策と言われているほど、大きない影響力を持っています。

そのため、インターネット上で自社や、お店をPRしたい場合には、Google検索で上位に表示させ、露出を増やすことが一番の近道になっています。

Googleストリートビューを導入することで、「地域+カフェ」や、「地域+ホテル」などで検索をしたときに最上位に表示されるGoogleマップ内のリストでPRすることができ、Googleマイビジネスの表示回数が導入前と比べて3.8倍になったという実績もあります!

Googleマップのリストに自社やお店を紹介させ上位に表示するように行う対策をMEO(マップ検索エンジン最適化)と言います。

MEOの詳しい説明はこちら

③自社HP・ブログ・SNS等に簡単に設置できる

HPに設置

店内や館内の写真の代わりにGoogleストリートビュー屋内版を設置し、360°のパノラマ写真を設置することで、見ているユーザー雰囲気を感じ取ってもらうことができます。

Googleストリートビューは自社のサイトやHPに設置することができ、【埋め込み式】【リンク式】【ポップアップ式】など、貴社のホームページに合った活用方法をご提案させていただきます。

また、ストリートビューをSNSアプリLINEやFacebookに乗せることもできこちらも360°パノラマ写真として閲覧が可能で、話題性のあるコンテンツとして自由に投稿することができます!

 

文字だけでは伝わりにくかった施設の魅力が伝わるだけでなく、サイト自体が簡単に華やかになるおすすめのコンテンツです。

④訪日外国人に向けてのPRが可能

観光客向け

近年増加している日本観光に訪れる外国人の過半数は日本語が読めず、サイトの写真などの少ない情報を頼り宿泊施設や飲食店・観光施設を探していると言います。

Googleストリートビューなら、文字が無くても伝わりやすく、施設の情報を詳細に見ることができるようになります。

施設内の設備や、情報が少しでも多く見ることができると海外からの観光客がら信頼できる施設だと判断されやすくなり、海外の観光客集客に繋がります。

 

⑤他社との差別化が図れる

差別化

18歳〜34歳までのユーザーがバーチャルツアーを見た後に予約する可能性

・テキストの場合⇒24%
・写真の場合⇒37%
・VR(屋内版)の場合⇒48%(テキストの2倍の効果)

18歳〜34歳のユーザーでバーチャルツアーを見た後に予約する可能性が130%高くなります!

更に、Googleストリートビュー屋内版が公式HPにあるだけでコンテンツのボリュームが増え、信頼度も他社と比べて格段にアップします。

⑥営業ツールや人事・採用としても活用可能

営業ツール

営業する際に、お店や施設の情報を営業元に伝える際にもGoogleストリートビュー屋内版を使用すれば、簡単に雰囲気を伝えることができます。
進路相談イベントなどでは既にGoogleストリートビュー屋内版は活用されており、学生に雰囲気を的確に伝えることができることで数ある学校との差別化を図り、集客率も格段にアップしているそうです。

人事や採用を行う際にも、社内の雰囲気を的確に伝え、企業のイメージアップ戦略に活用でき、新卒の方や、海外事業部へのアピールにもGoogleストリートビュー屋内版は効果を発揮します。

 

詳しい資料はコチラ

MEO対策の有効性

Googleマップ

MEO対策とは、Map Engine Optimizationの略称で地図エンジン最適化(マップ検索エンジン最適化)のことを指し、主にGoogleマップに対して行います。

Googleマップ内で検索した際に、任意のサイトを上位表示させるのが目的で有り、Googleマイビジネスへのアクセス流入を促しアクセス増加に繋げ、同時にGoogleマップの経路案内を利用して来店してもらうことができるようになります。

このように、特定の地域に対しての情報を検索することをローカル検索と言います。
Googleストリートビューの登録はローカル検索からの流入が非常に多いのも特徴的です。

PPC広告より安価

安価

PPC広告とは、検索エンジンで検索した際に、検索結果の一番上もしくは横に表示されるキーワード広告や、リスティング広告のことで、重要なキーワードに対して広告を出すことができるため各企業がこぞって広告出稿を行っています。
そのため費用がとても高額で、小さなお店や施設などが広告出稿を行うのは非常に困難です。

しかし、MEO対策を行えば、GoogleストリートビューはGoogleコンテンツの一つなので、自然と検索結果の上に表示されやすく、PPC広告と同じ効果を発揮します。

Googleストリートビュー屋内版には、Googleに設置する費用はかからず撮影費用のみなので比較的安価にPPC広告と同様の宣伝ができます。

スマートフォンの普及によりマップアプリの使用者が増加

マップアプリ

スマートフォンの普及が高まり、企業HPへのアクセスも50%以上がiPhoneやandroid携帯の今、モバイル端末からアクセスできる企業がよりアクセス数を伸ばしています。

さらに、施設やお店、飲食店など店舗検索の場合60%以上もスマホユーザーになっており、地域や業職、食べたい料理などをスマホで検索してサイトへ訪問、地図アプリに頼ってお店に来るという利用者が増加しています。

人によっては、お店のHPよりも先にマップで検索し一番近い、口コミが多いお店に訪れることも多いので、MEO対策をしっかりと強化することで来店客を大幅に増やすことができます。

 

地域名と業種の複合ワードでマッチしやすい

複合ワード

MEO対策を行うことで、店舗や施設の住所や地域の名前と、店舗のサービス名(和食・洋食・焼肉・博物館・動物園など)の二つ複合ワードを検索した際に上位に表示させやすくできます。

スマホユーザーのほとんどが、探したいお店や施設を検索する際にこのような地域名+サービス名で目的のお店を検索します。
例えSEO対策で競合他社に負けていても、MEO対策を行っている店舗の方がアクセス数があり集客にも繋がります。

MEO対策はこのようにSEO対策でうまくいかなかった場合の保険にもなるのです。

目立ちやすく、集客率が非常に高い

目立つ

MEO対策を行うと、Googleの検索エンジンで検索した、Googleマップなどの地図アプリで検索した際に自ずと上位に表示されます。

通常競合他社とSEO対策を行って競い合っていてもMEO対策をしていれば、SEO対策の高い検索結果よりも、リスティング広告の表示位置よりも上位領域に表示されるのでスマホユーザーにもPCユーザーにも目に留まりやすく、さらには店舗の位置がマップ上に表示、施設までの所要時間がわかることでよりリアルに店舗や施設をアピールすることができます。

MEO対策は、実際に施設や店舗を持つ企業にとってとても有効的な集客手段なのです。

 

詳しい資料はコチラ

Googleストリートビュー(屋内版)を掲載できる場所

図10 図5
 

上の画像のように、Google検索結果で表示領域が増え、今まで以上に目立つができます。 ストリートビュー(屋内版)は検索結果の右側に表示されるナレッジパネルの中に屋内の様子が表示されます。 また、Googleマップ上でも、検索結果にストリートビュー(屋内版)の表示ボタンが増えます。

図7 図6

 

ストリートビュー(屋内版)はスマートフォンやタブレットにも対応しています。 ユーザーはストリートビュー(屋内版)で施設やお店の中の様子を見る事が出来、気に入れば電話番号をクリックし、 電話を発信したり、予約をしたりする事も出来れば、ナビ機能を使う事によって施設やお店までアクセスする事が可能です。

Googleストリートビュー設置の料金はどのくらい?

今までのweb向けパノラマ撮影は非常に金額が高く、数十万~導入コストがかかり月額性のものが多かったですが、Googleストリートビュー屋内版なら、撮影料金のみで作成が可能になりました。
撮影費用のみで、今までかかっていた月額掲載費用は0円です!

 

撮影掲載費用目安
金額表

上記の費用はあくまで参考価格です。個別で見積もりを行うのでお気軽にご相談ください。
※20pt~はポイント数によって金額が変わります。

メディアエクシードならもっとお得に利用できます。

エクシード価格

メディアエクシードへをご依頼いただくと、通常価格より5割引きのお得な価格で撮影が行えます。

お店や施設、会社内などの雰囲気が伝わる程度でしたら、一番お安いスモールプランでも十分雰囲気が伝わり、54,000円で撮影が行えます!

飲食店などでしたら、おすすめなのは151,200円75,600円のミディアムプランです。
ミディアムプランでしたら、お店の外観から撮影が行えますので、実際にその場に訪れているようなパノラマ撮影が行えます。

Googleストリートビュー(屋内版)の公開までの作業項目

導入方法

ストリートビュー屋内版の導入には、Googleマイビジネスの登録(無料)が必要になります。
多くの店舗がGoogle側がタウンページなどの情報から自動的に作成していますが、施設やお店によっては登録がされていない場合があります。

弊社では、Googleマイビジネスの登録までサポートしておりますので、ネットに詳しくない方でもお気軽にお問い合わせください!

登録が確認できましたら、撮影にかかる費用のお見積りをさせていただき、ご契約に進めさせていただきます。
ご請求が済みましたら撮影の日にちや時間を確認し、撮影、コンテンツ作成致します。

Googleに画像をアップしてから審査承認・公開まではおよそ1~2週間ほどお時間がかかりますのであらかじめご了承ください。

詳しい資料はコチラ

MEO対策も弊社にお任せ!

Googleストリートビュー屋内版を導入したからと言って、MEOで確実に上位に上がるとは限りません。
ストリートビューを設置してもなかなか上位に上がってこない…。という場合にも、メディアエクシードにお任せください!

弊社では、MEO対策サービスも行っており、迅速に指定のページを上位表示させるために努めさせていだたきます!

MEO対策サービス価格

メディアエクシードのMEO対策は他にはない完全成果報酬型です。
確実に上位に上がるまで料金は一切いただきません。

初期費用は無料となっており、成果が上がるごとに報酬をいただきます。

成果の基準と注意事項

契約時に上位表示させたいページへのキーワードを4ついただき、そのうち1つ以上が計測ツールでA~C表示で成果とさせていただきます。
このキーワードは原則として初回申し込み時から変更することができません。
また、案件によっては、それ以上に対策が必要な場合や、キーワードの再選定をご提案させていただく場合があります。
競合が多い場合には、お断りさせていただくキーワードがありますので予めご了承ください。

成果基準は、計測ツールを基準とさせていただき、通常の検索結果画面のマップ部分に表示された日数をカウントします。

詳しくは、弊社お問い合わせページよりご連絡ください。

MEO対策お問い合わせはこちらから