携帯の電池がすぐ切れる?電池寿命31日「ガラケー」がノキアから発売!

携帯の電池がすぐ切れる?電池寿命31日「ガラケー」がノキアから発売!のページです。

>

ノキア(Nokia)は、2014年4月に携帯電話端末をマイクロソフト(Microsoft)に売却してから、市場を撤退していましたが、今回はものスゴイ携帯を持って、市場に復活しました。携帯の電池がすぐ切れる人には嬉しいニュースになりそうです。

 

ノキア出身者らが設立したスタートアップカンパニー『HMDグローバル』が、ノキアブランドで携帯市場に再参入することを発表しました。ノキアから発売される携帯電話は、“スマートフォン”ではなく“フィーチャーフォン(ガラケー)”であることが発表され、世間を騒がせています。

 

nokia-150-640

Nokia 150

Nokia 150はデュアルSIM*対応のフィーチャーフォン(ガラケー)で、販売価格は26ドル(3,000円前後)となることが予定されています。

lenovo_a369i_dual_sim_slots

DUAL SIM. デュアルSIMは、2つのSIMカードスロットを有し、一台の端末で任意にネットワークを切り替えられる携帯電話端末のことである。 もしくは、それを可能にする外付けアダプターを指す場合もある。<引用元:Dual SIM >

 

Nokia 150は、スマートフォン人気があスタートする前に、主流だったフィーチャーフォン(ガラケー)で、インターネット接続機能はない。その代わりに、電池寿命が31日間(連続通話時間が22時間)、ボタンで操作するキーボード。FMラジオ、MP3プレイヤー*機能付き。

400px-ipod_5th_generation_white

デジタルオーディオプレーヤー (digital audio player, DAP) とは、デジタル音楽ファイルを再生可能なオーディオプレイヤーで、特に携帯が可能なものをさす。携帯音楽プレーヤーの一種。

旧来はMP3のみ再生可能、あるいはMP3の再生に対応したプレーヤーとしてMP3プレーヤーと呼ばれていた。2011年現在、一部の低価格帯製品を除き、複数の音声ファイルフォーマット形式に対応する製品が一般的である(後述)。なお機能を拡張し動画などマルチメディアに対応した機器はデジタルメディアプレーヤーと呼ばれる。<引用元:MP3プレイヤー

 

発売時期は、2017年1月から3月を予定。アジアや中東、アフリカなどを対象に販売を開始する。携帯市場が、スマートフォンに圧巻され、スマホユーザーは『iPhone』か『Android』のどちらかを持っている状態が続く中、ガラケーがどれだけ売れるのか?に注目が集まっています。

nokia 

携帯の電池がすぐ切れる。スマホの電池が減るのを気にして、充電器を持ち歩いている。携帯の電池が早く無くなる人などは、電池寿命31日は魅力的ですよね。Nokia 150は、シンプルな携帯電話なので、スマホユーザーで、通話機能、音楽機能だけ使う人には、乗り換えのきっかけになることでしょう。この斬新なアイディアで、今後の携帯電話の市場が活性化されることでしょう。

Nokia 150は、日本の発売時期は未定ですが、電池寿命を考えたスマートフォンも開発中とのことなので、今後のノキアの動きに注目が集まりまそうです。

 

Aida Minamoto

【参照】

Nokia phones are back and the first is a $26 ‘dumb’ phone with ‘Snake’ and 31-day battery life 

HMD Global announces affordable and durable Nokia 150 phones 

Sponsored Link