まとめエクシード

人気カレールーランキング!おうちカレーのレシピでお肉は何を入れる?

おうちカレーで人気のルーとよく使うお肉についてアンケート結果を集計してみました♪

>

こんにちは!メディアエクシードです。
暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は金曜日!金曜日に食べるご飯と言えばおうちカレーで決まりですよね?
そこで今回は、以前『おうちで作るカレーライスについて』全国の約200名の方に取らせていただいたアンケートの集計結果をまとめてみました♪

なぜ金曜日だからおうちカレーなのって?
それでは今回は、そこらへんも含めてご紹介していきます☆

おうちカレーのオススメレシピも公開しちゃいます!

カレーライス

 

 

目次

 

『金曜日はおうちカレー』どこから?

 

金曜日にはカレーライスを食べる!その由来はどこから来ているのでしょうか?

自衛隊 カレー

皆さんはこんな言説をご存知でしょうか?

『自衛隊が金曜日にカレーを食べるのは曜日感覚を保つため』

実際に自衛隊は、海空陸で金曜日にはカレーが食べられているようです。
元々は言説通り、曜日感覚を保つために金曜日にカレーを食べていたのですが、
実は、それ以外にも理由があるらしいんです!

その理由というのが、 《片付けが楽だから》

厨房を預かっている給養員たちが早く終われるように、休みの日の前日の金曜日には片付けの楽な『カレーライス』を昼食に出しているという経緯があります。

単純だけど、なんだか納得できる。そんな理由ですよね(笑)


その事にヒントを得たおうちカレー用のカレールーを生産している会社が、『金曜日はカレーの日!』というCMを作り、日本中に知れ渡ったことが由来ではないかと言われています。

自衛隊のカレーは海空陸はもちろん、艦ごとなど部隊ごとに違う味のカレーが出るそうで、それぞれ秘伝のレシピを使用しているんだとか!
また、カレーの特性上作る量が多いほど、美味しくなるそうです。

そのことから、カレーライスを食べるために入隊を希望する方もいるとか…いないとか…。

秘伝のレシピは実は出版されており、家庭で作ることも可能ですが、一度にたくさん作ることでレシピの味を最大限に引き出している自衛隊カレーを再現するのは物理的に不可能でしょう…。
しかし、駐屯地のイベントなどで、まれに食べることができるそうです!
機会があれば秘伝のレシピを使って作られたカレーライス 食べてみたいですね!!

さて、それでは今回アンケートを取らせていただいたおうちカレーについての結果やレシピを見ていきましょう♪

 

Q1.おうちカレーレシピに使用するカレールーは?

 

家庭 カレールー


 

 

1位 バーモンドカレー

2位 こくまろカレー

3位 ジャワカレー

4位 ゴールデンカレー


 

な、なんと!1位から3位までハウス食品のおうちカレー用の即席凝固カレールーが独占しています!
この結果には何ともびっくりです…。やはり皆さんハウス食品のカレールーがお好きなんですかね?

 

おうちカレーレシピで使うカレールー第1位 【バーモンドカレー】

バーモンドカレー

やはり堂々の1位はハウス食品さんからバーモンドカレーという結果に!

なんと!40.2%の方がバーモンドカレーを使用しているカレールーだそうです!

 

 

バーモンドカレーは、辛口・中辛・甘口の三種類があり、甘口はハウス食品における辛味指数の中で番低い[1]という味で、辛いものが苦手な方や、お子様でもおいしく食べられるお味になっています。

日本全国のスーパーマーケットにおけるおうちカレー用の即席凝固カレールーの銘柄別売り上げでは、2010年に中辛が第1位、甘口が第2位と1.2トップ取りました。

日本国外、アメリカや韓国など世界約70か国にバーモンドカレーは輸出されており、販売されているほど、日本以外でも人気の即席凝固カレールーです。

 

おうちカレーレシピで使うカレールー第2位 【こくまろカレー】

こくまろカレー

こちらもハウス食品から販売されているおうちカレー用の即席凝固カレールーです。

とろけるような味わいが大人気です!


主婦の「美味しいおうちカレーを作るために二種類のカレールーを混ぜ合わせる」という工夫をヒントに、コクまろやかのルーを組み合わせて作られたのがこのおうちカレー用カレールーこくまろカレーです。

コクとまろやかの2つのルーがしっかりとブレンドされているので、飽きの来ない美味しいおうちカレーが出来上がります。

 

おうちカレーレシピで使うカレールー第3位 【ジャワカレー】

ジャワカレー

おうちカレー用の即席凝固カレールーには珍しい香辛料がふんだんに使われたおうちカレー用即席凝固カレールーです。

口に入れた瞬間広がる香辛料の爽快な香りと辛さ、そして、ローストオニオンの深いコクが特徴的なジャワカレーはスパイシーで深みのあるお味です。


初心者では扱うことが難しい、調味料が絶妙な旨さで気軽に食べられると人気の商品です。

ジャワカレーの甘口にはコリアンダーやシナモンが使用されており、まろやかなスパイス感を味わうことができます。
ハウス食品の辛味指数では、バーモンドカレーの中辛に当たる [3]という辛さで、辛味が苦手な方は注意しましょう(><)!
しかし、その辛さに惚れ込む人が後を絶たないようです♡

 

おうちカレーレシピで使うカレールー第4位 【ゴールデンカレー】

ゴールデンカレー

S&Bのおうちカレー用カレールーのゴールデンカレーが4位にランクインです!

ゴールデンという名にふさわしいカレールーに欠かせない原料を吟味し、個性あふれるスパイスとハーブを丁度良い絶妙なバランスで組み合わせて作られたおうちカレー用の即席凝固カレールーです。


35種類のスパイスとハーブの調和のとれたふくよかな香りは、一つ一つの特性を最大限に生かし、おいしさを醸し出したゴールデンカレーならではの黄金の香りを味わえます。

甘口でも大人も満足できるコクの深いおうちカレーレシピにぴったりと人気の商品です。


さて、皆さんが好きなおうちカレー用カレールーを紹介したところで続いてはおうちカレーレシピにおいて必要不可欠な食材【お肉】について質問してみました!

 

Q2.おうちカレーレシピでお肉は何を入れる?

 

カレー 肉 豚肉

 

 

1位 豚肉🐖

2位 牛肉🐄

3位 鶏肉🐓


 

おうちカレーレシピで使うカレーライスのお肉第1位 【豚肉🐖】

およそ半数以上の方がおうちカレーレシピでは豚肉🐖を入れるという結果に!

牛肉より安価でいて、旨味がよく出る豚肉は大人気の様子♪
豚肉を使うのならば薄いこま切れ肉がおすすめ!炒めてから使うことで食材に程よい脂がのり、カレールーにもよく絡みます。

しかし、火を通しすぎると固くなってしまう豚肉はブロックや角切り肉は向いていません。ごろっとした大きなお肉で使いたい場合には圧力鍋を使用して調理すると、柔らかくジューシーさがウリのおいしいおうちカレーができあがります♪

 

おうちカレーレシピで使うカレーライスのお肉第2位 【牛肉🐄】

角切りのお肉を豪勢に使いたいのなら豚肉より牛肉🐄がおすすめになってきます。
長い時間をかけて煮込むことでホロホロとした触感になり口当たりもいいお店で食べるようなおうちカレーになります。

おうちのカレーライスに一口サイズのお肉がゴロッと入ってたら大人でも喜んでしまうこと間違いなしです!!

 

おうちカレーレシピで使うカレーライスのお肉第3位 【鶏肉🐓】

そして、3位に入った【鶏肉🐓】
結果からもわかる様に少なくはないとはいえ、おうちカレーレシピとしてはあまり馴染みがないようですね…。

しかし、カレーの本場インドのレシピでは『チキンカレー』が主流となっています。
理由としては、インドはヒンドゥー教徒もしくは、イスラム教徒が混在している国で、それぞれ牛・豚を食することが禁忌とされています。
そのため、飲食店などでの混乱を避けるために、禁忌とされていない鶏🐓が主に使用されているという経緯があるそうです。

どのお肉よりもスパイスとの相性がいい鶏肉は、少し凝ったレシピでおうちカレーを作りたい人におすすめかもしれません!
部位によって旨味や噛みごたえが違うのも鶏肉の特徴でレシピによって使い分けることによって様々な味を出してくれます。

 

おうちカレーレシピにおすすめなカレールーの隠し味

おうちカレーを作る際にポイントとなるのが”隠し味”家庭によってレシピが違うのがおうちカレーの魅力のひとつですよね!

隠し味に使われる食材はとてもたくさんありますが、その中でも私オススメのおうちカレーを作るならこれ!といった食材をピックアップしました!

 

おうちカレーのカレールーレシピ隠し味その1【チョコレート】

チョコ

カレールーを作る際に隠し味のレシピとして『チョコレート』を使用するとカレールーのコクを強く引き出すとともに、辛さがマイルドになります。
市販のカレールーの辛さを抑えたい場合などにお勧めの隠し味レシピです。

チョコレートをカレーライスのレシピとして入れる場合には、カレールーを投入するのと同じタイミングで加えるのがいいです。


ただし、チョコレートを加える際には必ず火を止めてから入れるようにしましょう。
火をつけたまま入れてしまうとカレールーが固まってしまいうまく解けない場合があるので、軽く溶かした状態のチョコレートを入れると混ざりやすく失敗も少なくなります。

 

おうちカレーのカレールーレシピ隠し味その2【コーヒー】

coffee

チョコレートと同様カレールーのコクを引き出してくれる隠し味が『コーヒー』です。

チョコレートを入れるとどうしても味がマイルドになってしまいますが、その点コーヒーを加えることでほろ苦さを出すことができちょっぴり大人のカレーライスが出来上がります。

さらに、コーヒーを入れたカレーはブイヨンを取った味にかなり近づくようで、本格的な料理人が作るようなカレーが出来ちゃうんです!

コーヒーを隠し味レシピとして入れる際には、カレールーが解けてから”インスタントコーヒー”を使うようにすると良いでしょう。
溶けやすく、程よい苦みと風味が味わえる隠し味レシピです。

 

おうちカレーのカレールーレシピ隠し味その3【ヨーグルト】


ピリリと辛いカレーライスにとってもよく合う隠し味レシピが『ヨーグルト』を加えるというレシピです。

カレーの本場インドでもよく使われているレシピで、スパイスのバランスをヨーグルトが調和し、コクがアップしてマイルドなカレールーになります。

さらに、ヨーグルトの酸味でさっぱりとした味わいになりますし、ヨーグルトは温めることでコレストロールや中性脂肪を減らす働きがありカレールーのレシピとして混ぜることで栄養素を一緒にとることができます!

ヨーグルトをカレールーの隠し味として入れる場合には火をとめてから溶かすのもいいですが、下準備の段階でお肉をヨーグルトに漬け込みそのまま投入する方法、またカレーをお皿に盛って食べる直前にヨーグルトを加える方法など加え方は様々です。

 

おうちカレーのカレールーレシピ隠し味その4【醤油】

syoyu

インドと日本の融合カレールーに『醤油』を加えることで醤油の風味が際立ち和風テイストな味わいに!!
カレーの辛さとは意外にも喧嘩することなくマイルドさとコクが生まれます。

盛り付けたカレーライスのトッピングとして醤油をかけるのもとてもおいしく仕上がります。


醤油をカレールーの隠し味レシピとして入れる際には、カレールーがしっかり溶け、火を止める前に入れるようにすると良いです。
ただし、醤油などの酵素を含んだ隠し味はカレー特有のとろみを失う原因となってしまうので、加えた後20分は煮込むようにするといいでしょう。

 

おうちカレーのカレールーレシピ隠し味その5【ニンニク】

garlic

実は!カレールーを作る際のレシピで隠し味に『ニンニク』を入れる方は多いそうです!
カレールーを作る際にニンニクを加えることによってパンチのある味にしてくれます。

本場インドではニンニクやショウガを入れるのが定番だそうで、すりおろして入れることでカレールー全体に味が広がりおいしく仕上がります。


ニンニクに含まれている疲労回復や体力増強の効果も美味しくとることができるので人気の隠し味レシピです!

カレールーのレシピとしてニンニクを使う場合には水を入れて煮込んでいるタイミングで入れるのがおすすめです。
食欲のそそられるカレールーができあがりますよ!


ルーや入れる食材によってかなり味の変わってくる「おうちカレー」自分の家のカレーが一番ですが、たまに友人宅のおうちカレーを食べるとまた違ったおいしさが発見できて面白いですよね♪

各ご家庭ごとの秘伝のレシピ…我が家のおうちカレーには隠し味でヨーグルトを入れています。さっぱりとした味わいが後を引いていくらでも食べられます!

さらに言えば、トッピングでまた一味も二味も変わるカレーライス!無限の可能性が秘められていますよね!!

おうちカレーではないですが、以前大人気カレーチェーン店【COCO壱番屋】のカレーライスのメニュー×トッピングについてもアンケートを取っていたのでこちらの記事も良かったら読んでみてください♪

ココイチの人気メニューランキング
Sponsored Link