リスティング広告代行サービスに関するページです。

リスティング広告代行サービス

ユーザーの検索内容に連想して表示される広告枠に、クライアント様のご要望に合わせた広告を出稿代行しております

>

株式会社メディアエクシードでは「リスティング広告代行サービス」に関するご相談、ご要望をお受けしております。

お問い合わせはこちら

目次

リスティング広告とは?
リスティング広告のメリット・特長
弊社のリスティング広告代行サービスについて
よくあるご質問(Q&A)

リスティング広告とは?

リスティング広告とは・・・
GoogleやYahoo!JAPANなどの検索エンジンでユーザーが検索したときに、その検索内容に連動して表示される広告のことです。
その広告の性質から「検索連動型広告」とも呼ばれます。

■Googleのリスティング広告サービス:「GoogleAdWords(アドワーズ)」
■Yahoo!JAPANのリスティング広告サービス:「Yahoo!JAPANプロモーション広告」

listing ads googlelisting ads yahoo


このように、検索結果ページの決まった部分(右部・上部・下部)に、「ページタイトル」「説明文」「URL」から成るテキスト広告が表示されます。

ちなみにこの広告文には以下のような文字数の制限があります。
■タイトル   :15文字まで
■説明文    :38文字まで(19文字×2行)
■表示URL  :29文字まで
■リンク先URL:1024文字まで

リスティング広告は、ユーザーが検索したキーワードに関連する内容の広告。 そのため、関心を持つユーザーに “ピンポイント” でアプローチできる広告手法です。
したがって、無作為に表示される広告よりも広告効果・宣伝効果が高いと言えます。
ホームページは作成して終わりではなく、そこに集客させることが第一目標!
ネット集客を成功させている企業様はみなさん、このリスティング広告を運用しているといっても過言ではありません!!!

リスティング広告のメリット・特長

リスティング広告には4つのメリット・特長があります。

■ターゲットに直接アピールできる ■有名サイトに広告を掲載できる ■安定的にホームページへのアクセスを獲得できる ■低予算で運用できる

ターゲット(見込み顧客)に直接アピールできる

target

リスティング広告は検索エンジンで検索されたキーワードや検索結果にある情報と連動しているため、その情報を探している人にのみ表示されます。
したがって、適切なキーワードを選定して魅力的な広告を掲載すれば、まさにそのホームページがターゲットとしている人を直接サイトへ誘導することができます。
つまり、リスティング広告を上手く活用できれば、見込み顧客へダイレクトに広告を発信できるのです。

そのためには、どのキーワードが自分の会社・店にとって重要なのかをよく吟味して、キーワードを選定する必要があります。


有名サイトでの掲載で、集客増加

リスティング広告はGoogleやYahoo!JAPANなど大手検索エンジンに掲載されます。
ほとんどのインターネットユーザーは、この二つの検索エンジンを使ってネットサーフィンや検索などをしているでしょう。
ユーザーが多い検索エンジンでリスティング広告の運用をすれば、広告がユーザーの目に触れる機会は多くなるので、集客を増やすことに繋がります。
そのため、Yahoo!JAPANやGoogleで広告を打てるのは、大きな魅力と言えます。

google

安定的にホームページへのアクセスを獲得できる

surfing

リスティング広告では、ターゲットを絞ってダイレクトに広告を表示させることができるので、ユーザーに広告への関心を持ってもらうことができます。
また、設定したキーワードで検索してもらえれば必ず表示されるので確実性があり、検索順位に振り回されることがありません。
そのため、リスティング広告であれば安定したアクセスを確保できるのです。


低予算で運用できる “クリック課金型”

img_01

リスティング広告は、掲載するだけでも費用が発生するネット広告とは異なり、掲載・表示するだけでは費用が発生しないクリック課金型です。
ユーザーが広告をクリックして初めて、コストが発生します。
つまりニーズのあるアクセスに対してのみ費用が発生するので、無駄な広告費が発生しづらいのです。

また、「クリック=費用=サイトアクセス数」というわかりやすい図式となっているので、費用対効果が分かりやすいのもメリットの一つです。


弊社のリスティング広告代行サービスについて

リスティング広告運用には多数のメリットがあり、非常に魅力的な手法であることがお分かりいただけたと思います。
しかし、このリスティング広告、誰でも効果をあげられるほど簡単ではないんです!

■リスティング広告の仕組みの複雑さ
■設定管理画面の難しさ
■日々の細かい調整・修正
■運用方法の特殊さ

・・・など、リスティング広告運用を始めようとする方にとって障壁となっています。

しかし、そういった障壁もプロの力に頼れば問題ありません!!

そこで弊社では
「リスティング広告代行サービス」
を行っております!!!

リスティング広告代行サービスの内容

弊社のリスティング広告代行サービスでは、以下を代行しております。
1.キーワードの選定
2.アカウント構築
3.広告文作成
4.広告出稿
5.出稿後の調整・修正

アカウントは、GoogleAdWords(アドワーズ)またはYahoo!JAPANプロモーション広告で、お客さまのご希望に合わせて構築いたします。
広告を出稿した際の掲載媒体は以下の通りです。
両方とも利用することで、インターネットユーザーの8割以上にリーチできます。

listing_device

リスティング広告の導入をご検討中の方 リスティング広告の効果をさらに伸ばしたい方 ホームページへのアクセスをアップさせたい方 限られた予算で効果が欲しい方 リスティング広告の知識がない方 ・・・など、是非お気軽にお問い合わせください!!

ご相談から広告運用までの流れ

リスティング広告代行サービスの流れ

無料相談から最短3日(営業日)で広告が掲載されます。

料金プラン

リスティング広告代行サービスの料金プラン

お問い合わせ

よくあるご質問(Q&A)

Q.顧客にはどのような業種が多いですか?
A.弊社には多種多様な業種のクライアント様がおります。
業種によってリスティング広告の得意・不得意などはございませんので、ご安心下さい。

Q.他の代理店では全く効果がなかったのですが、大丈夫ですか?
その時のデータなどを見せて頂ければ、効果が出なかった原因を分析し、改善すべきポイントを効率的に見極めることができます。
実際に、他の代理店から弊社に乗り換えられたお客様がいらっしゃいますが、売り上げの向上・問い合わせの増加などの結果を出すことができております。
お任せして頂いたからには、お客様に期待以上の効果を実感して頂けるように最大限努めてまいります。

Q.地域限定で配信したいのですが効果は出ますか?
広告はエリアを限定して配信することが可能ですので、その地域に合わせたキーワードを設定することで効果を出すことが可能です。
弊社のクライアント様でも地域限定配信をご希望される方がいらっしゃいますが、クライアント様の目標を達成する成果を出しておりますのでご安心下さい。

Q.ホームページの問題点などのアドバイスは頂けますか?
弊社では、リスティング広告代行サービス以外にも多岐にわたる事業を展開しております。
その中の一つにホームページ制作もございますので、ホームページのアドバイスをすることは可能です。
ただし、別途費用がかかる場合がございますので、ご了承ください。

Q.リスティング広告に関して全くの無知ですが大丈夫ですか?
弊社にリスティング広告の運用を代行して頂ければ、設定から運用まですべて請け負いますので問題ございません。
ただし、日々のちょっとしたご要望やご希望の変化をその都度お伝えしていただければと思います。
そうすることで最大限の効果を引き出すことができます。

Q.審査に何度も落ちたのですがアドバイスは頂けますか?
まずはその時の状況などをヒアリングさせて頂きます。
具体的なアドバイスに関しましては、リスティング広告代行サービスのご契約後となりますが、ご契約頂きましたら審査が通るよう最善のアドバイスをさせて頂きます。

Q.リスティング広告ってなんですか?
リスティング広告とは、GoogleやYahoo!JAPANなどの検索エンジンでユーザーが検索したときに、その検索内容に連動して表示される広告のことです。
検索連動型広告、PPC(Pay Per Click)広告、P4P(Pay for Performance)と呼ばれることもあります。
この別名の通り、リスティング広告はクリックされた分に対して広告料金を支払う「クリック課金型広告」です。

Q.プロが運用するとどんなメリットがありますか?
実績のあるプロが行うことで、ユーザーが反応するキーワードを的確に選定できるため、CPA(顧客獲得単価)を下げてROI(投資収益率)を上げることに繋がります。
お客さまのビジネスモデルに合った形でサイトへの集客の仕組みを作り、成果をあげるためには、それ相応の知識・ノウハウ・テクニックが必要になるのです。
また、プロに運用を任せることで、ご自身で行った場合に比べてロスやリスクを減らせることもメリットとして挙げられます。

Q.用意するものはありますか?
特にご用意いただくものはございません。
ただし、ヒアリング時にお客さまの商材やサービス、ビジネスモデル、強み・弱みなどを把握する必要がありますので、そういったご説明をしていただく必要があります。

お問い合わせ